課題から探す

何回修繕しても雨漏りが完全に止まらない

マンションの課題

原因とその位置・経路の特定が非常に難しい雨漏りの調査

雨漏りの現地調査 特殊調査液

雨漏りについては、原因とその位置・経路の特定が非常に難しいことがあります。修繕を繰り返しているということは、調査が不完全で、それらの特定ができていないのに、場違いな位置あるいは方法などにより修繕をしていると考えられます。
雨漏りの原因は、屋根からだけでなくコンクリートの壁からということや、直上階でなく何階も上の階が原因ということもあります。また、雨漏りではなく、結露であったり、意外なところの配管からということもあります。
弊社ではご依頼を受けると、まずお客様から、雨漏りの詳細な状況をお聞かせいただき、現場と設計図の事前調査を行った上で、考えられるいくつかの原因に絞り込みます。そしてそれぞれの調査方法により赤外線カメラや内視鏡、特殊調査液などを用意して現地調査に臨み、可能性の強いものから、原則として漏水箇所に近いところから上部に遡って順次調査を実施し、原因などを特定します。
詳しくはお電話(045-590-0780)又は問い合わせフォームよりお気軽ににお問い合わせ下さい。

関連リンク


space