最新情報

最新情報

最新情報一覧

  • 2015年11月

    建設コンサルタントに登録しました

    業務内容の拡充及び、技術の向上を図り、高まるインフラ関連業務の需要に応えるべく、建設コンサルタントの施工計画、施工設備及び積算部門に登録しました。
    登録番号:建27第10310号
    今後もより一層のサービス拡充に努めて参りますので、よろしくお願い申し上げます。

  • 2015年9月

    採用情報ページ「先輩からの声」を更新しました。

    採用情報ページ「先輩からの声」を更新しました。
    新たに「栗林拓矢」と「黒沼敬太」の二名に仕事内容や弊社の魅力などについて率直に語ってもらいましたので就職活動の参考にしてください。

  • 2015年8月

    渦流探傷試験の受注を開始

    渦流探傷試験は塗装の上から非接触で簡単・確実に表面近傍の疲労クラックを探傷できる検査方法です。明所で作業ができ、接触媒体を使わない為、検査速度が速く、橋梁や建築など、構造物の溶接部の施工時及び保守検査に最適です。
    この度、弊社では最新型渦流探傷器を導入し、構造物調査に長けた有資格者が需要にお応えします。
    渦流探傷試験の詳細は渦流探傷試験のページをご覧ください。

  • 2015年7月

    最新型デジタル内視鏡を導入

    最新型デジタル内視鏡最新型のデジタル内視鏡を導入しました。高性能の画像処理エンジンにより、暗闇でも撮影が可能で、天井裏・床下などの大空間撮影を得意としており、 手前が明るく奥が暗いといった場所でも、白とびや黒つぶれを抑え、均一な諧調の画像が得られます。
    ケーブルについては硬度(固さ)が根本付近が固く、カメラに近づくにつれ柔らかくなっており、従来機種に比べ挿入性が向上しています。
    お客様の様々な要求事項に対応できる可能性がある装置ですので、「こんなところを見てみたい」などありましたらお気軽にお電話ください。

  • 2015年7月

    熱中症対策として「空調服」を導入

    空調服近年、温暖化やヒートアイランドなどの影響よる猛暑で、作業現現場における「熱中症」が懸念事項となっております。
    この度、弊社では熱中症対策の一環として「空調服」を導入しました。
    空調服以外にもスポーツドリンクの支給や血圧計の設置、熱中症対策講習会の開催など、作業員の健康確保に努めており、今後も ”現場の安全に強いシンワ検査” を確立していきたいと考えています。

  • 2015年6月

    横浜本社の屋上に太陽光発電設備を設置

    太陽光発電横浜本社の屋上に太陽光発電設備を設置しました。

    他にも、事務所内照明のLED化や、人感センサースイッチの採用など、地球環境に配慮した設備の導入を進めています。

    ※写真は弊社マルチコプターにて撮影しました。

  • 2015年5月

    新卒採用情報ページにインターンシップに関する情報を掲載

    新卒採用情報ページにインターンシップに関する情報を掲載しました。
    皆様のご応募をお待ちしております。

  • 2015年4月

    採用実績一覧を掲載しました

    採用情報ページに主な採用実績一覧表を掲載しました。
    皆様のエントリーをお待ちしております。

  • 2015年3月

    2016年度新卒者採用情報を掲載しました

    採用情報ページに2016年3月卒業者向け採用情報を掲載しました。
    皆様のエントリーをお待ちしております。

  • 2015年1月

    調査事例に「戸建住宅の雨漏り診断調査」を追加

    調査事例の紹介ページに「戸建住宅の雨漏り診断調査」を追加しました。
    戸建住宅の調査事例ページにてご覧ください。

最新情報バックナンバー


space