営業品目から探す

マルチコプターによる調査・空撮

建物診断・調査

マルチコプターによる調査・空撮

・マルチコプターによる構造物調査

マルチコプターは、無線により遠隔操作されるマルチローターヘリコプターです。

弊社のラジコンマルチコプターは、4つのローターブレードの推力を調整して安定した飛行を可能にし、高解像度カメラにより静止画で最大1200万画素、動画モードではフルハイビジョン(60フレーム/秒)での撮影を可能としており、カメラが捉えた画像は手元のコントローラーに搭載された映像受像装置にリアルタイムで表示されます。

 

これらの機能により、足場が無ければ人間が接近できない建物の外壁や橋梁の外面などを安全に素早く調査する事が可能です。

マルチコプターだけではなく、弊社が所有する赤外線サーモグラフィーによる外壁調査ひび割れ幅測定器「KUMONOS」等を併用する事により、更に高度な診断も行う事が出来ますので、是非ご相談ください。

 

マルチコプター本体及びコントローラー兼映像受像装置 マルチコプターによる外壁調査状況 マルチコプターにより撮影した画像

マルチコプター本体及びコントローラー
兼 映像受像装置

マルチコプターによる外壁調査状況 マルチコプターにより撮影した画像



・マルチコプターによる空撮

マルチコプターは外壁等の調査診断用途だけではなく、高高度からの空撮(航空写真)も可能です。
セスナ機等による有人撮影は高額な費用が掛かりますが、弊社マルチコプターなら安価かつスピーディーに行えます。

また、撮影映像はリアルタイムで手元の映像受像装置にて確認する事が出来ますので、ご要望のアングルで撮影が可能です。

静止画だけでなく、フルハイビジョンでの録画が可能ですので、プロモーション映像等にもご活用して頂けます。

学校等の集合写真から、各種調査まで活用用途は無限大です。「こんな写真・映像が撮りたい」などありましたら是非当社へご下命下さい


空撮の活用例

・学校や団体の集合写真

・映像コンテンツの撮影

・屋上緑化や太陽光発電設置等のPR撮影

・新築住宅等の竣工写真

・森林や山間部における環境調査(GPSによる定点観測等)

・農作物の発育状況調査(日照等)

・大規模な施設の全景撮影(施設内案内図作成用等)

・土木構造物や建築物の着工前、竣工後写真撮影

・災害時における、現状調査(がけ崩れ、河川氾濫等)

・人が立ち入れない場所の調査



活用事例画像(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)

横浜本社上空250mよりみなとみらい方向を望む 公園の空撮調査事例
横浜本社上空より
みなとみらい方向を望む
公園の空撮調査事例

マルチコプタープロモーションビデオ


関連リンク


space